2008年02月17日

芥川賞作家・柳美里氏【週刊女性記者への暴言(有)】

芥川賞作家・柳美里氏【週刊女性記者への暴言(有)】



Photo 芥川賞作家・柳美里氏の公式サイトにあるブログ「今日のできごと」が、同氏の過激な発言の連発や読者への挑発的な態度で、このところ大きな話題になっている。



 子供の泣いている顔の画像もあったため、虐待ではないかとの批判が集中。すると、「ひとことだけ言っておきますが、『今日のできごと』は、『交換日記』と同様に、広義な解釈で『フィクション』です。どういう写真に、どういう文章をつけるかは、かなり計算しています」とのコメントが新たに発表されたのだが、騒ぎは収まらない。



Photo_2  この件に関して、「週刊女性」の新人男性記者が取材を始めた。2月13日の日記によると、子供が記者に名刺を渡されて、「虐待の事実は?」と質問されたという。この記者は昼間から家の前にいたとのことで柳氏は激怒し、名刺に記されていた記者の名前を公開した。更にはこの記者に対して、「お前を虐待すんぞ、コノヤロー!!」、「つぎインターフォン鳴らすときは、頭からストッキングかぶっといたほうがいいぜ」などと挑発を繰り返した。



Photo_3



こちらが記者と柳美里さんのやり取りを録音した音声です。

posted by マミ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。